恋の噂多き女優 石原さとみさん!その華やかな交友履歴!!!

女優の石原さとみさんが、IT企業「SHOWROOM」の代表取締役社長 前田裕二氏とゴールデンウィーク直前に2人で沖縄県を旅行していたことが週刊文春に掲載されました。

 
独身のお二人だし、そっとしておいてあげればいいじゃないかと思いつつ、石原さとみさんの 過去の熱愛の噂や交友関係などをまとめたいと思います。

目次

1.石原さとみさんのプロフィール
2.SHOWROOM社長の前田裕二さん
3.石原さとみさんの過去の熱愛の噂
4.石原さとみさんの交友関係
5.石原さとみさんの出演作品
6.石原さとみさんの受賞歴

1.石原さとみさんのプロフィール


・生年月日:1986年12月24日
・出身地:東京都
・身長:157cm
・血液型:A型
・事務所:ホリプロ
・デビューのきっかけ:2002年の第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン「ピュアガール2002」でグランプリを受賞し、女優活動を開始。

▲目次へ戻る

 

2.SHOWROOM社長の前田裕二さん


・生年月日:1987年6月23日
・出身地:東京都
・学歴:早稲田大学政治経済学部(2010年卒業)
・職歴:
  2010年 UBS証券会社入社、
  2011年 UBS Securities LLCに異動
  2013年 株式会社ディー・エヌ・エー入社
  2013年 ライブストリーミングサービスSHOWROOMを立ち上げる
  2015年 SHOWROOM株式会社を設立
・著書:人生の勝算(2017年、幻冬舎)

▲目次へ戻る

 

3.石原さとみさんの熱愛の噂

滝沢秀明さんとの噂

2006年に噂発覚

NHKの大河ドラマ「義経」で共演

噂の出所
・二人で舞台鑑賞
・焼肉屋いい雰囲気

 

生田斗真さんとの噂

2009年に噂発覚

2009年にヴォイスで共演
2010年に人間失格で共演

 

カメラマンの江森さんとの噂


2010年に噂発覚

映画「人間失格」のオフィシャル写真集作成で知り合う

噂の出所
・江森さんのマンションでお泊り
・一緒にドンキホーテで買い物

 

小栗旬さんとの噂

2013年に噂発覚

ドラマ「リッチマン、プアウーマン」で共演

噂の出所:ニューヨークで撮影中、ホテルの一室で一晩過ごす

 

岩田剛典さんとの噂

2014年に噂発覚

ドラマ「ディアシスター」で共演

 

山下智久さんとの噂

2015年に噂発覚

ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」で共演

 
豪華絢爛!!!
今後も楽しみです!

▲目次へ戻る

 

4.石原さとみさんの交友関係

石原さとみさんは、交友関係も華やかです。

潮田玲子さん

 

松本まりかさん

 

舞川あいくさん

▲目次へ戻る

 

5.石原さとみさんの出演作品

映画

・ホ・ギ・ラ・ラ(2002年)
・船を降りたら彼女の島(2003年)
・わたしのグランパ(2003年、東映)
・Jam Films S すべり台(2005年)
・北の零年(2005年、東映)
・包帯クラブ(2007年、東映)
・銀幕版 スシ王子! 〜ニューヨークへ行く〜(2008年、ワーナー・ブラザース映画)
・フライング☆ラビッツ(2008年、東映)
・人間失格(2010年、角川映画)
・座頭市 THE LAST(2010年、東宝)
・インシテミル 7日間のデス・ゲーム(2010年、ワーナー・ブラザース映画)
・漫才ギャング(2011年、角川映画)
・月光ノ仮面(2012年、角川映画)
・貞子3D(2012年、角川映画)
・BUNGO〜ささやかな欲望〜 注文の多い料理店(2012年、角川映画)
・カラスの親指(2012年、20世紀フォックス映画、ファントム・フィルム)
・貞子3D2(2013年、角川映画)
・MONSTERZ モンスターズ(2014年、ワーナー・ブラザース映画)
・幕末高校生(2014年、東映)
・風に立つライオン(2015年、東宝)
・進撃の巨人(2015年、東宝)
・シン・ゴジラ(2016年、東宝)
・忍びの国(2017年、東宝)

こんな記事も読まれています

おすすめの最新記事(外部サイト)


ドラマ

・窓を開けたら(2003年3月、NHK)
・きみはペット(2003年4月 – 6月、TBS)
・連続テレビ小説 てるてる家族(2003年9月 – 2004年3月、NHK)
・天国への応援歌 チアーズ〜チアリーディングにかけた青春〜(2004年4月、日本テレビ)
・BE-BOP-HIGHSCHOOL(2004年6月、TBS)
・BE-BOP-HIGHSCHOOL2(2005年8月、TBS)
・WATER BOYS2 (2004年7月 – 9月、フジテレビ)
・H2〜君といた日々(2005年1月 – 3月、TBS)
・大河ドラマ 義経(2005年1月 – 12月、NHK)
・赤い疑惑(2005年6月、TBS)
・怪談スペシャル 契り(2005年8月、フジテレビ)
・クライマーズ・ハイ(2005年12月、NHK)
・Ns’あおい(2006年1月 – 3月、フジテレビ)
・Ns’あおいスペシャル 桜川病院最悪の日(2006年9月、フジテレビ)
・DRAMA COMPLEX 手の上のシャボン玉(2006年9月、日本テレビ)
・氷点(2006年11月、テレビ朝日)
・翼の折れた天使たち 第一夜「衝動」(2007年2月、フジテレビ)
・花嫁とパパ(2007年4月 – 6月、フジテレビ)
・世にも奇妙な物語 秋の特別編「未来同窓会」(2007年10月、フジテレビ)
・世にも奇妙な物語 ’13秋の特別編「仮婚」(2013年10月、フジテレビ)
・恋のから騒ぎ〜Love Stories IV〜「声が震える女」(2007年11月、日本テレビ)
・まるまるちびまる子ちゃん 第26回「まる子、ピンポンパンを踊る」(2007年12月、フジテレビ)
・鹿鳴館(2008年1月、テレビ朝日)
・パズル(2008年4月 – 6月、テレビ朝日)
・ウォーキン☆バタフライ 第1話、第10話(2008年7月 – 9月、テレビ東京)
・長生き競争!(2008年12月26日、東海テレビ)
・ヴォイス〜命なき者の声〜(2009年1月 – 3月、フジテレビ)
・こちら葛飾区亀有公園前派出所(2009年8月、TBS)
・左目探偵EYE〈単発スペシャル〉(2009年10月、日本テレビ)
・左目探偵EYE〈連続ドラマ版〉(2010年1月 – 3月)
・裸の大将 火の国・熊本篇〜女心が噴火するので〜(2009年10月、フジテレビ)
・椿山課長の七日間(2009年12月、テレビ朝日)
・大仏開眼(2010年4月、NHK)
・逃亡弁護士(2010年7月 – 9月、関西テレビ)
・霊能力者 小田霧響子の嘘(2010年10月 – 12月、テレビ朝日)
・坂の上の雲 第2部・第3部(2010年 – 2011年、NHK)
・ブルドクター(2011年7月 – 9月、日本テレビ)
・使命と魂のリミット(2011年11月、NHK)
・蛇蝎のごとく(2012年3月、テレビ東京)
・リッチマン、プアウーマン(2012年7月 – 9月、フジテレビ)
・リッチマン、プアウーマン in ニューヨーク(2013年4月、フジテレビ)
・ラッキーセブン スペシャル(2013年1月、フジテレビ)
・恋(2013年12月、TBS)
・新春ドラマスペシャル “新参者”加賀恭一郎「眠りの森」(2014年1月、TBS)
・失恋ショコラティエ(2014年1月 – 3月、フジテレビ)
・ほんとにあった怖い話 15周年スペシャル「S銅山の女」(2014年8月、フジテレビ)
・ディア・シスター(2014年10月 – 12月、フジテレビ)
・5→9〜私に恋したお坊さん〜(2015年10月 – 12月、フジテレビ)
・戦艦武蔵(2016年8月6日、NHK BSプレミアム)
・地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子(2016年10月 – 12月、日本テレビ)
・地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子(2017年9月)
・アンナチュラル(2018年1月 – 3月、TBS)
・高嶺の花(2018年7月 – 9月、日本テレビ)

舞台

・奇跡の人(2006年10月6日 – 11月19日 / 演出:鈴木裕美 / 青山劇場および各地方公演) – 主演・ヘレン・ケラー 役
・幕末純情伝(2008年8月13日 – 9月10日 / 作・演出:つかこうへい / 新橋演舞場および各地方公演) – 主演・沖田総司 役
・組曲虐殺(2009年10月3日 – 11月2日 / 作:井上ひさし / 演出:栗山民也 / 天王洲 銀河劇場および各地方公演) – 田口瀧子 役
・組曲虐殺(再演、2012年12月7日 – 2013年2月、天王洲 銀河劇場 他) – 田口瀧子 役
・港町純情オセロ(2011年4月15日 – 5月15日 / 劇団☆新感線 / 演出:いのうえひでのり / 赤坂ACTシアター、シアターBRAVA!) – モナ 役
・ロミオ&ジュリエット(2012年4月29日 – 6月10日 / 赤坂ACTシアター、シアターBRAVA!) – ジュリエット 役
・ピグマリオン(2013年11月13日 – 12月1日 / 作:ジョージ・バーナード・ショー / 演出:宮田慶子 / 新国立劇場 中劇場) – 主演・イライザ 役
・密やかな結晶(2018年2月2日 – 25日 / 原作:小川洋子 / 脚本・演出:鄭義信 / 東京芸術劇場 プレイハウス / 3月3日・4日、富山県民会館 ホール / 3月8日 – 11日、大阪・新歌舞伎座 / 3月17日・18日、久留米シティプラザ ザ・グランドホール) – 主演・「わたし」 役

▲目次へ戻る

 

6.石原さとみさんの受賞歴

・第28回報知映画賞新人賞(「わたしのグランパ」、2003年)
・第16回日刊スポーツ映画大賞新人賞(「わたしのグランパ」、2003年)
・第25回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞(「わたしのグランパ」、2003年)
・第46回ブルーリボン賞新人賞(「わたしのグランパ」、2003年)
・第13回日本映画批評家大賞新人賞(「わたしのグランパ」、2003年)
・第27回日本アカデミー賞新人俳優賞(「わたしのグランパ」、2003年)
・第41回ゴールデン・アロー賞放送新人賞、最優秀新人賞(「てるてる家族」、2003年)
・第29回エランドール賞新人賞(「WATER BOYS2」、2005年)
・第29回日本アカデミー賞優秀助演女優賞(「北の零年」、2006年)
・二十歳のベスト・パール・ドレッサー(2007年)
・VOGUE NIPPON Women of the Year(2010年)
・第9回クラリーノ美脚大賞(2011年)
・第74回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(「リッチマン、プアウーマン」、2012年)
・第13回ベストフォーマリスト 女性部門(2012年)
・第80回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞(「失恋ショコラティエ」、2014年)
・東京ドラマアウォード2014 助演女優賞(「失恋ショコラティエ」、2014年)
・第27回日本メガネベストドレッサー賞・芸能界部門(2014年)
・Yahoo!検索大賞2014・女優部門
・第87回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(「5→9〜私に恋したお坊さん〜」、2015年)
・ジュエリー業界が選ぶ「第3回ウーマン オブ ザ イヤー」(2015年)
・「理想の後ろ姿のタレント」第1位(2015年)
・「キスしたい芸能人」女性部門第1位(2015年)
・「美的ベストビューティウーマン」(2015年)
・第40回日本アカデミー賞助演女優賞「シン・ゴジラ」、2016年)
・第25回年間ドラマ大賞2015 主演女優賞(「5→9〜私に恋したお坊さん〜」、2016年)
・第19回日刊スポーツ・ドラマグランプリ 主演女優賞(「5→9〜私に恋したお坊さん〜」、2016年)
・「美的ベストビューティウーマン」(2016年)
・第11回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 主演女優賞(「アンナチュラル」、2018年)
・第21回日刊スポーツ・ドラマグランプリ 主演女優賞(「アンナチュラル」、2018年)
・第96回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(「アンナチュラル」、2018年)
・世界で最も美しい顔100人 – 32位(2013年)
・世界で最も美しい顔100人 – 25位(2014年)
・世界で最も美しい顔100人 – 19位(2015年)
・世界で最も美しい顔100人 – 6位(2016年)
・世界で最も美しい顔100人 – 34位(2017年)

▲目次へ戻る

おすすめ外部サイトの最新記事

今、あなたにオススメ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする