色気漂う実力派俳優 池松壮亮さん!これまでの作品などを振り返り

イケメン俳優でありながら その演技力から様々な役をこなす池松壮亮さん。

そんな池松壮亮さんについて、これまでの作品や熱愛の噂など紹介します。

目次

1.池松壮亮さんのプロフィール
2.池松壮亮さんのエピソード
3.池松壮亮さんの出演作品
4.池松壮亮さんの受賞暦
5.池松壮亮さんの熱愛の噂

1.池松壮亮さんのプロフィール


・本名:池松 壮亮
・生年月日:1990年7月9日
・出生地:福岡県福岡市
・身長:172cm
・血液型:A型
・デビュー:2001年
・著名な家族:池松日佳瑠(姉)
・所属事務所:ホリプロ

池松壮亮さんのこれまで

・2001年、児童劇団に所属していた姉と一緒に 劇団四季のミュージカル「ライオン・キング」のオーディションを受け、ヤングシンバ役に選ばれてデビュー( 10 歳 )。

・2003年、ハリウッド映画「ラストサムライ」で映画初出演。主人公・オールグレン(トム・クルーズ)と心を通わす少年・飛源を演じて、第 30 回サターン賞の若手俳優賞にノミネート。

・2005年、映画「鉄人28号」で映画初主演。

・2007年、大河ドラマ「風林火山」で 武田勝千代(信玄の少年期)及び、その息子である武田勝頼の二役を演じる。

・2009年、「連続人形活劇 新・三銃士」で人形劇の声優に初挑戦。

・2009年3月、福岡県内の福岡大学附属大濠高校を卒業し、日本大学藝術学部映画学科監督コース進学を機に東京に移住。

・2010年5月、所属事務所の ブルーシャトル から ホリプロ に移籍。

・2014年、映画「ぼくたちの家族」や「紙の月」などで ブルーリボン賞やキネマ旬報ベスト・テンなど国内の多数の助演男優賞を獲得。

・2014年、ドラマ「MOZU」シリーズでは双子の殺し屋・百舌を一人二役で演じ、第 39 回エランドール賞・新人賞を受賞。

・2016年、母校の日本大学藝術学部から日藝賞を受賞。

・2017年、映画「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」で 現代の市井に生きる若者を演じ、ヨコハマ映画祭主演男優賞など数々の賞を受賞。

▲目次へ戻る

 

2.池松壮亮さんのエピソード

・姉は元劇団四季の女優、池松日佳瑠。

・4人兄弟で元劇団四季の女優の姉の他、妹と弟がいる。

・子どもの頃の夢は野球選手で、映画「ラストサムライ」のオーディションで「君はイチローになりたいの?」と聞かれ、「なりたい」と答えた。

・小学校から高校まで、仕事をしながら野球部に所属(プロ野球の古本武尊選手とは、小中高と同級生で幼馴染みであり同じ少年野球チームにも所属していた)。

・高校時代は、硬式野球部は 俳優活動との両立が難しかったため 軟式野球部に所属し、副キャプテンを務めていた。

・高校卒業後は、映画「DIVE!!」で共演して以来の親友の林遣都さんと同じ草野球チームで草野球を楽しんでいる。

・福岡ソフトバンクホークスのファンで、子役時代に始球式を 2 回つとめたことがある。

・特技は乗馬、水泳、ピアノ、書道、ラグビー。

・子どもの頃からピアノを習っているが、楽譜がよめず 目と耳で覚えて弾いていた。

・東京ではこんなに映画が公開してるのかと衝撃を受けてから映画をよく観るようになり、年間 200 本観る時もある。

・プライベートでアミール・ナデリ監督の映画「CUT」を観に行った際に 感想をコメントし、その動画が映画の公式ブログに掲載された。

・大学では4年間、映画監督の勉強をしていたが、「すごい監督さんはたくさんいらっしゃるので、その人たちの想いに賛同できる俳優でいたい」と語っている。

・大学の卒業制作の映画「灯火」は、下北沢トリウッドでも上映された。

▲目次へ戻る

 

3.池松壮亮さんの出演作品

映画

・ラストサムライ(2003年12月6日、ワーナー・ブラザース映画)飛源 役
・鉄人28号(2005年3月19日、松竹)主演・金田正太郎 役
・男たちの大和/YAMATO(2005年12月17日、東映)前園敦 役
・UDON(2006年8月26日、東宝)水沢翔太 役
・夜のピクニック(2006年9月30日、ムービーアイ / 松竹)榊順弥 役
・蒼き狼 ~地果て海尽きるまで~(2007年3月3日、松竹)テムジン(少年期) 役
・砂時計(2008年4月26日、東宝)北村大悟(中高生時代) 役
・DIVE!!(2008年6月14日、角川映画)主演・富士谷要一 役
・いけちゃんとぼく(2009年6月20日、角川映画)ヨシオ(大学生時代) 役
・半分の月がのぼる空(2010年4月3日、IMJエンタテインメント)主演・裕一 役
・信さん・炭坑町のセレナーデ(2010年11月27日、ゴールドラッシュ)辻内守 役
・もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら(2011年6月4日、東宝)柏木次郎 役
・行け!男子高校演劇部(2011年8月6日、ショウゲート)大和田舵 役
・雨粒の小さな歴史(2012年11月24日、Tokyo New Cinema)
・星に☆願を(2012年)主演・福留 役
・横道世之介(2013年2月23日、ショウゲート)倉持一平 役
・上京ものがたり(2013年8月24日、ファントム・フィルム)岡崎良介 役
・自分の事ばかりで情けなくなるよ(2013年10月26日、SPOTTED PRODUCTIONS)主演・リクオ 役
・愛の渦(2014年3月1日、クロックワークス)主演・ニート 役
・大人ドロップ(2014年4月4日、東宝映像事業部)主演・浅井由 役
・ぼくたちの家族(2014年5月24日、ファントム・フィルム)若菜俊平 役
・春を背負って(2014年6月14日、東宝)須永幸一 役
・わたしのハワイの歩きかた(2014年6月14日、東映)田嶋祐一 役
・海を感じる時(2014年9月13日、ファントム・フィルム)高野洋 役
・紙の月(2014年11月15日、松竹)平林光太 役
・バンクーバーの朝日(2014年12月20日、東宝)フランク野島 役
・愛の小さな歴史(2015年5月9日、Tokyo New Cinema)敷谷壮 役
・私たちのハァハァ(2015年9月12日、SPOTTED PRODUCTIONS)- 佐々木 役 
・劇場版 MOZU(2015年11月7日、東宝)新谷和彦 役
・シェル・コレクター(2016年2月27日、ビターズ・エンド)光 役
・無伴奏(2016年3月26日、アークエンタテインメント)堂本渉 役
・ディストラクション・ベイビーズ(2016年5月21日、東京テアトル)三浦 役
・海よりもまだ深く(2016年5月21日、ギャガ)町田健斗 役
・セトウツミ(2016年7月2日、ブロードメディア・スタジオ)主演・内海想 役
・だれかの木琴(2016年9月10日、キノフィルムズ)山田海斗 役
・永い言い訳(2016年10月16日、アスミック・エース)岸本 役
・デスノート Light up the NEW world(2016年10月29日、ワーナー・ブラザース映画)竜崎 役
・続・深夜食堂(2016年11月5日、東映)清太 役
・夜空はいつでも最高密度の青色だ(2017年5月13日、東京テアトル・リトルモア)主演・慎二 役
・万引き家族(2018年6月8日、ギャガ)4番さん 役
・君が君で君だ(2018年7月7日公開予定、ティ・ジョイ)主演・尾崎豊になりきる男 役
・散り椿(2018年9月28日公開予定、東宝)坂下藤吾 役
・斬、(2018年11月24日公開予定)主演

こんな記事も読まれています


ドラマ

・うきは~少年たちの夏~(2002年11月22日、NHK福岡)主演・村上健作 役
・義経(2005年1月9日~12月11日、NHK)源頼朝(少年期) 役
・風林火山(2007年1月7日~12月16日、NHK)武田勝千代 / 武田勝頼 役
・ハチロー~母の詩、父の詩~(2005年1月24日~3月21日、NHK)サトウハチロー(少年期) 役
・新選組!! 土方歳三 最期の一日(2006年1月3日、NHK)市村鉄之助 役
・いのちの島(2009年11月23日、TBS)新見トオル 役
・とめはねっ! 鈴里高校書道部(2010年1月7日~2月11日、NHK)大江縁 役
・15歳の志願兵(2010年8月15日、NHK)主演・藤山正美 役
・Q10(2010年10月16日~12月11日、日本テレビ)久保武彦 役
・私が初めて創ったドラマ 「オーマイゴット!?」(2010年10月29日、NHK BShi)主演・ミツル 役
・最後の晩餐 ~刑事・遠野一行と七人の容疑者~(2011年5月14日、テレビ朝日)湯原周太 役
・陽はまた昇る(2011年7月21日~9月15日、テレビ朝日)湯原周太 役
・とんび(2012年1月7日~14日、NHK)市川アキラ 役
・エンドロール~伝説の父~(2012年3月18日、WOWOW)尾崎健太郎 役
・車イスで僕は空を飛ぶ(2012年8月25日、日本テレビ)佐山タケヒロ 役
・連続テレビ小説 梅ちゃん先生 第25週最終週(2012年9月18日~9月26日、NHK)中谷広志 役
・この世で俺/僕だけ(2013年3月31日、BSジャパン)主演・黒田甲賀 役
・あさきゆめみし~八百屋お七異聞(2013年9月19日~11月21日、NHK)吉三郎 役
・三谷幸喜「大空港2013」(2013年12月29日、WOWOW)田野倉睦夫 役
・MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~(2014年4月10日~6月12日、TBS / WOWOW)新谷和彦 / 新谷宏美 役
・MOZU Season2~幻の翼~(2014年6月22日~7月20日(WOWOW)、10月16日~11月13日(TBS))新谷和彦 / 新谷宏美 役
・オリエント急行殺人事件(2015年1月11日~12日、フジテレビ)羽佐間才助 役
・金曜ロードSHOW!「デスノート 逆襲の天才」(2016年10月28日、日本テレビ)竜崎 役
・横溝正史短編集「黒蘭姫」(2016年11月24日、NHK BSプレミアム)主演・金田一耕助 役
・横溝正史短編集「殺人鬼」(2016年11月25日、NHK BSプレミアム)主演・金田一耕助 役
・横溝正史短編集「百日紅の下にて」(2016年11月26日、NHK BSプレミアム)主演・金田一耕助 役
・銀と金(2017年1月3月、テレビ東京)主演・森田鉄雄 役
・バイプレイヤーズ ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~ 第2話・最終話(2017年1月21日・3月31日、テレビ東京)池松壮亮(本人) 役
・宮本から君へ(2018年4月6日~、テレビ東京)主演・宮本浩 役

▲目次へ戻る

 

4.池松壮亮さんの受賞暦

2013年

・第5回TAMA映画賞 最優秀新進男優賞(「横道世之介」「上京ものがたり」)

・第14回TAMA NEW WAVE – ベスト男優賞(「家族の風景」)

2014年

・第27回日刊スポーツ映画大賞 助演男優賞(「海を感じる時」「紙の月」「ぼくたちの家族」)

・第36回ヨコハマ映画祭 最優秀助演男優賞(「ぼくたちの家族」「紙の月」)

・第88回キネマ旬報ベスト・テン 助演男優賞(「ぼくたちの家族」「海を感じる時」「紙の月」他)

・第38回日本アカデミー賞 新人俳優賞(「ぼくたちの家族」「愛の渦」「紙の月」)

・第57回ブルーリボン賞 助演男優賞(「海を感じる時」「紙の月」「ぼくたちの家族」)

・第39回エランドール賞 新人賞

・第24回日本映画プロフェッショナル大賞 主演男優賞(「愛の渦」「海を感じる時」他)

2016年

・第10回日藝賞

2017年

・第9回TAMA映画賞 最優秀男優賞(「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」「続・深夜食堂」「デスノート Light up the NEW world」「永い言い訳」)

・第39回ヨコハマ映画祭 主演男優賞(「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」)

・第32回高崎映画祭 最優秀助演男優賞(「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」)

▲目次へ戻る

 

5.池松壮亮さんの熱愛の噂

女優の前田敦子さんとの噂

ドラマ「Q10」で共演
ドラマ「あさきゆめみし~八百屋お七異聞」で共演

 

女優の高畑充希さんとの噂

ドラマ「Q10」で共演

 

女優の忽那汐里さんとの噂

映画「半分の月がのぼる空」で共演
(日本ロマンチスト協会から最高のカップルとして認定)

 

女優の市川由衣さんとの噂

映画「海を感じる時」で共演

 
噂が真実かどうかは置いといて、共演の方と仲良さそうな感じで好感度高いですね。

ちなみに池松さんの好きな女性のタイプは「ピュアで良く笑う女性」とのことです。

今後も華やかな噂を楽しみにしています!

▲目次へ戻る

今、あなたにオススメ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする