強風で7mの竹が飛んでくる。近隣住民襲う竹やぶ。地主の80歳女性に業者雇う資金なし。

1: 2018/05/07(月) 18:09:05.56 ID:cujmL7Ku0● BE:842343564-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
こりゃパンダコパンダに住み着いてもらうしかないな。
特に竹やぶがいい。

「命の危険感じる」近隣住民襲う竹林 相続の80代、資金が底…管理に限界 放棄は法で認められず
https://www.nishinippon.co.jp/sp/nnp/anatoku/article/413608/

「家の裏の崖から竹が落ちてくるんですよ。命の危険すら感じます。でも誰も取り合ってくれなくて」。
福岡市西区姪の浜2丁目の中島美佐子さん(67)から、特命取材班にSOSが寄せられた。現場では確かに危険を感じた。ただ、取材を進めると「手放したくても手放せない」、土地所有権の問題に行き着いた。

 中島さんによると、それは、台風に見舞われた2016年の夏の日のこと。庭先に長さ7メートルほどの竹が落ちていた。屋根の上にも枝が散乱。以来、風が強いと竹が落ちてくるようになったという。

「凶器みたいでしたよ」

 洗濯物を干しに庭に出ると、雨どいにすっぽりはまっていたこともあった。恐怖を覚えたのは昨年11月。庭を掃除していると背後でストン、と音がした。「凶器みたいでしたよ」。折れて落ちてきた竹だった。自宅前には今も5メートルほどの竹が約20本積み上がる。

 中島さんは当初、行政に助けを求めた。消防署の職員が3回、竹を切りに足を運んでくれたが4度目はなかった。西区役所の職員は「間違った対応だった。個人所有の土地なので行政が介入するべきではなかった」。
樹木は財産にもなり得るため「慎重に対応しなければならなかった」と申し訳なさそうに話した。

伸び放題であふれ返った竹

 取材用のヘリで上空から確認した。木々がこんもり茂る斜面のすぐそばに住宅が張り付いている。伸び放題であふれ返った竹が横に張り出し、小道を挟んだ中島さん宅に飛びかかろうとしているように見えた。

「もう、お金はないです」

 竹が生い茂る土地の持ち主は同区の80代の女性。ようやく捜し当てた女性の自宅を訪ねると「あの土地にいくら使ったか。もう、お金はないです」。工事や測量…。束になった領収書を見せてくれた。

 女性によると、問題の土地は亡き夫から1970年に相続。引き取ってもらえないか不動産業者や西区役所に頼んだが「使い道がない」と断られたという。

年金生活で業者を雇う余裕もなく

 2001年に斜面が崩れた。市や消防が土砂を撤去してくれたが、安全管理は自己負担と言われた。コンクリートの吹き付け工事にかかった費用は367万5千円。親戚などから借金して支払った。

 今度は竹が落ちるようになる。近隣の苦情を受けた西区役所から対応を促す書類が届いたときには「事故が起きたら誰かを殺してしまうかもしれない」と頭が真っ白になったという。

 足が悪く、とても自分で処分はできない。年金生活で業者を雇う余裕もない。「もう諦めました。事故があったら刑務所にでも入れてください」。女性は目に涙を浮かべていた。

4: 2018/05/07(月) 18:10:58.70 ID:fSLF8lnT0
近所の奴が切ってやれよ

5: 2018/05/07(月) 18:11:15.59 ID:WbjJ5CtO0
管理しきれないならさっさと手放せよ

11: 2018/05/07(月) 18:14:34.91 ID:zTITPbbz0
>>5
手放したくても買い手がいない、自治体も引き取ってくれないんだよ。
ソースくらい読めよ。

6: 2018/05/07(月) 18:11:50.58 ID:99V0XWhv0
国に返すとか出来るんじゃないの無料で
お金がないなんて言ってたら賠償金で余計に飛んでくと思うんだが

7: 2018/05/07(月) 18:12:02.07 ID:tGOc851R0
ソース記事読めよ

8: 2018/05/07(月) 18:14:18.74 ID:BbGsv6pI0
子供はおらんのか?

9: 2018/05/07(月) 18:14:24.43 ID:MlQN6nJ10
孟宗竹は繁殖力凄いからな

10: 2018/05/07(月) 18:14:34.67 ID:ArTClO7P0
たけのこ厨これどう言い訳するの?

13: 2018/05/07(月) 18:14:44.73 ID:MFevBLfu0
オークションに0円スタートで出せば馬鹿が買うかもしれんぞ

14: 2018/05/07(月) 18:14:56.00 ID:UHSPxat+0
ボランティアでなんとでもなる
勝手に切っても怒られないのがわかってるので下の家が自分でなんとかすればいい

15: 2018/05/07(月) 18:15:20.17 ID:QLg1Kie+0
そもそもこんな崖下に家建てんなよ

16: 2018/05/07(月) 18:15:38.10 ID:ShuXNSUR0
まぁかつては本土空襲に来たB52を多数撃墜したとも言われる竹だからな

21: 2018/05/07(月) 18:18:21.83 ID:mzNnFwJ70
>>16
現役やんけ

17: 2018/05/07(月) 18:16:36.98 ID:6h6Vktju0
自己破産すればいいじゃん。年金貴族なんだろ。

18: 2018/05/07(月) 18:16:50.41 ID:0asgqDus0
放棄できないんだねぇ。
例えば、産業廃棄物まみれの土地を放棄されたら困るしそりゃそうか

19: 2018/05/07(月) 18:17:22.70 ID:bVri3juw0
まあ相続放棄しても管理義務は負うからな
サッサと売っておくべきだった

こんな記事も読まれています


しかし価値が無いから買わないのなら固定資産税もゼロが当然やろとは思う

20: 2018/05/07(月) 18:18:17.89 ID:WbjJ5CtO0
税金滞納すれば差押されて競売されるだろ
アホか

25: 2018/05/07(月) 18:21:14.10 ID:bwpH3PQH0
>>20
資産価値無いのは受け取らない

22: 2018/05/07(月) 18:19:56.39 ID:ICq2zDMS0
崖の維持に300もぶっ混むくらいなら引っ越しゃいいのに

23: 2018/05/07(月) 18:20:33.42 ID:bwpH3PQH0
ソース読まない人ばかり

24: 2018/05/07(月) 18:20:48.72 ID:6h6Vktju0
固定資産税払ってんの?

26: 2018/05/07(月) 18:21:30.97 ID:ADnE1D0h0
まあ、線引き難しいから、簡単に行政がやるわけにはいかんよな。

本来なら自治会あたりがボランティアでやってもいいが、今時の自治会は金だけ集めて力を誇示する無駄な清掃はやるくせして肝心なことは嫌がるしな。

27: 2018/05/07(月) 18:22:20.20 ID:ADnE1D0h0
除草剤をしこたま撒いたらいいんじゃね

28: 2018/05/07(月) 18:22:53.83 ID:TKuEA8D40
ファミコンの六三四の剣

29: 2018/05/07(月) 18:23:06.80 ID:5QC1+fzZ0
地主が死んだら行政がやってくれるのかこれ?

32: 2018/05/07(月) 18:25:09.09 ID:ADnE1D0h0
>>29
借金出したという親戚に追求が移るのかもな
死ぬ前に失踪するのが1番いいのかも

30: 2018/05/07(月) 18:24:20.37 ID:yWnHuGW70
枯葉剤でも撒いとけよ

31: 2018/05/07(月) 18:24:26.42 ID:Zj5uL6XK0
切れば?半日で終わるわ

33: 2018/05/07(月) 18:25:19.97 ID:zmNUbmi50
アタックザキラーバンブー

34: 2018/05/07(月) 18:25:25.76 ID:xnWdxLYL0
これは行政が引き取るべきやろ

気の毒な婆さん

「噂の東京マガジン」事案やな。
深沢行ってこいよ。

35: 2018/05/07(月) 18:25:31.00 ID:MFevBLfu0
おばはんの家からだと道路隔ててるように見えるけど道路と認められない道路だから福岡県は逃げ腰なのかな?
だとするとおばはんの家も再建築不可物件だな

36: 2018/05/07(月) 18:26:16.76 ID:dgDQj3BP0
>>1
> 女性によると、問題の土地は亡き夫から1970年に相続。引き取ってもらえないか不動産業者や西区役所に頼んだが「使い道がない」と断られたという。
なお税金は取る模様。

37: 2018/05/07(月) 18:26:51.20 ID:Zj5uL6XK0
どこかの地方で 山林いらねーから自治体が引き取れ って訴訟あったな

38: 2018/05/07(月) 18:27:07.94 ID:Y2jDYUBS0
土地の所有者は80歳だろ?自分が死ぬまで放置しておけばいい
そう遠くもない未来だし死んだあとのことなんざ知らんわって開き直れ

39: 2018/05/07(月) 18:28:20.22 ID:VBCg9hsb0
崖に三百万

元スレ:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1525684145/

今、あなたにオススメ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする